【盗撮・パンチラ】自分の彼女をバレないように盗撮して俺に見せてくる友達【体験談】

自分の彼女のパンチラ盗撮画像を見せてくる友達がセックスを盗撮、画面の中で彼女はイキ狂っていた。

俺には幼稚園のころからの付き合いの友達がいるんだが、そいつに初めて彼女ができた。

付き合い始めはどこかぎこちない二人だったが、付き合いが長くなるにつれ人前でイチャイチャいたりして、見ているこっちが恥ずかしくなるほどの仲になっていた。

そんな中俺には悩みがというか、その友達が彼女をバレないように盗撮してパンチラや着替え中のお尻の画像を俺に見せに来るようになって、自慢してくるのが、うざくて仕方がなかった。

俺も断れば良いんだが、断ると悲しい顔をして拗ねるのがまためんどくさくて、仕方なく彼女の盗撮画像をみて、喜んであげていた。

かなり際どい画像もあり、大陰唇が見えてたり、Tバックでお尻が大胆に露わになっていたりで、リアルな彼女のおまんこやお尻を見たり触れたりしている友達を少し羨ましく感じていた。

時々、友達と彼女3人で会うときは、パンチラ盗撮画像を思い出してしまい勃起して、彼女の顔をまともに見られなくなることもあった。

いつものように、彼女の盗撮パンチラを見せてウザ絡みしてくる友達と下ネタを話していると、突然、「いいこと思い付いた!」と彼女のセックス動画を盗撮するというのだ。

どういう思考回路してるんだか知らんが、よくそういうこと思い付くなと呆れて「それはすごいなw撮れたらみせてくれよ」と空返事したが、俺の言葉をポジティブに受け取った友達は、逆にヤル気満々になってしまったw

でもまぁ、少し彼女の裸を見てみたいなと言う気持ちもあり、一応作戦を聞いたんだが、友達の作戦はこうだった。

・彼女の留守中に忍び込みカメラをセット
・家に誰もいない日を聞いておく
・彼女と濃厚セックス
・後日カメラを回収

とまぁ、なんか失敗しそうな計画だったが、「期待しないで待ってるよ」とだけ告げてその日は解散した。

そんな計画も記憶から無くなりかけたある日、友達は登校中の俺に後ろから猛ダッシュで駆け寄り、左手を俺の方にかけ耳打ちしてきた。

「例のあれ・・・見る?w・・・」
「ん・・・例の?」

俺のあの計画は記憶から消えかかっていて、理解するのに少し時間がかかった。
「んだよwあれだよ忘れたの?」
その一言で完全に思い出した俺は思わず声を大声をあげてしまった。
「うそだろ!!!wガチ?www」
「おうwガチガチwちんこもガチガチ」とかオヤジギャグ言いながら誇らしげにUSBの紐を手にくるくる回していた。

「作戦うまくいったの?」

「おうよw彼女の両親も弟もいない日がやっと出来てさー長かったぜwww」

放課後さっそく友達の家に向かい、盗撮動画の鑑賞会を始めた。

「実はさ俺もまだ観てないんだよね~何も映ってなかったりしてw」

「おまw確認しとけよw」

ここまでくると俺も観る気満々で、冗談ぽく返事したが、心の中では(頼む映っていてくれ!)と願っていた。

早速PCにUSBをセット、一瞬画面が暗くなり徐々に部屋が映し出され、彼女が着替えるためにスカートを脱ぎ始めていた。

「!」『しゃー!!!おらぁ!』

俺たちはガッツポーズで盛り上りハイタッチ、(こういうときだけはなぜか息が合うw)そして続きを見ることにした。

彼女が「○○~ちょっとジュース持ってきてー」と友達に話しかけると、階段を上る音がして、まだパンティ姿のままの彼女の部屋に入ってきた。

彼女は驚く様子もなく「あーあんがとー」と返事をして、ソファーに二人で座った。

友達「こいつさー部屋だといつもパンツ一丁なんだよねw」

俺「このパンティ前に見せてもらったことあるなw」

とか他愛もない話をしていると、画面の中ではいつもの俺たちに見せている感じのイチャイチャから始まり、軽いキスにをした。

行為は徐々にエスカレート、ディープキスをしながらブラのホックを外し、胸を愛撫すると彼女は感じはじめ小さく喘ぎ声をだした。

彼女「あっ・・・あんあっ///」

友達はこの時のセックスを思い出したかのように、実況を始めた。

友達「この後、パンティーの上からクリトリス弄るんだぜw」

俺「おいwいいからネタばれ無しでみせてくれよw」

友達「お、おうwわりぃ・・・」

いつもと違う俺の空気を感じたのか、友達は気持ち悪いほど素直に俺の言うことを聞いたてくれたw

クリトリスと乳首を同時に責めるとだんだんと彼女のおまんこから愛液があふれ出て、白いパンティーの色が変わり始めた。

彼女の愛液を中指に絡め、キスをしながらゆっくりと中指を膣内に挿入していく。

彼女「あ!・・・はぁん!あん!・・・あはぁぁん!んちゅ♡れろれろ・・・んっ・・んぎもちぃよぉ///」

友達は更に2本の指でGスポットを攻めながら、両方の乳首を片方は指で愛撫し、もう片方は吸ったり舌で舐めたりしながら彼女を愛撫。

彼女「おまんこぎもぢぃのっ♡もっとかき混ぜてっ///」

乳首を舐めていた舌は彼女の身体を這うように乳首から脇腹へ、そしておへそ、えと移動していき、クリトリス周辺を愛撫し始め、
Gスポットとクリトリスと乳首を3点攻め、彼女は狂ったように喘ぎ始めた。

彼女「はあ”ぁ”ぁ”っぁ”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”っん!・・・んぎもぢぃぃぃよぉぉ!!!もっとしてぇ!!イグイグッイグッ!!!」

(ぶしゃーーーーー!!!)

彼女は痙攣しながら、絶叫し潮吹きして、何度もイキ狂ったが、それでも友達は愛撫をやめなかった。

彼女「ごべんなざいぃぃもうイったからお願いもうやめて!!イグッ!!!またイっちゃうぅぅぅ!!!」

連続で快楽を与えられ、頭の中が真っ白になり、これ以上イったらどうにかなってしまうんじゃないかという、恐怖心で愛撫をやめるように懇願したが願いかなわず更に快楽を与えられ続け・・・。

彼女「あ”ぁ”ぁ”っぁ”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”っん!もう”イギだぐないのにぃぃまたイ”っち”ゃう”っイグイグイグいイく~~~っ!!!」
(びしゃーー!!!ビクンビクンビクン)
「はぁはぁはぁ・・・もうむり・・///」

彼女は、大量に潮吹きして息を切らし涎をたらしながら獣のような喘ぎ声で派手にイキ狂った。

そんな彼女をよそに友達は、ゴムを装着彼女が休む間もなく挿入開始、歓楽に飲まれた彼女はなにをされても感じる状態になり挿入だけで、逝ってしまった。

彼女「はあ”ぁ”ぁ”っぁ”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”っん!イグッ!!!はぁ”はぁ”はぁ”///」
「○○のおちんちんぎもぢぃの!!!もっと突いて!!///」

友達「どうするの?やめて欲しいの??もっとして欲しいの?」といたずらな質問を彼女に投げかけた。

彼女「い”や”ぁぁ!!やめないでくださ”い”ぃ”ぃ”!!!愛液でドロドロの変態おまんこの奥の子宮口をトントンしてくだざいぃぃ!!!」

友達は良く言えました、という感じで彼女の頭を撫でて、肉棒を深く挿入しポルチオに当てながらグラインドしていく。

彼女「お”っ”お”ほ”っ”お”っ”お”っ”お”っ”お”っ”お”っ”イグイグイグい”っ”く”ぅ”ぅ”ぅ”~~~!!!!!!」

彼女は白目を剝き舌を出て涎を垂らしながら、抗えないほど連続の快楽に身を委ね、どこかに逝ってしまいそうな感覚に怖くなり、力の入らない両手両足で友達の身体にしがみついた。

友達の腰の動きに合せる様に、彼女もまた快楽を求め腰を振り、底なしの快楽を味わうと同時に友達は射精感が込み上げ一気にピストンが早くなり、彼女の中に(コンドームの中に)、すべてを吐き出した・・・。

「あーーー!イクイクイク出る!」(ドクンッドクンッドクンッ!!!)

友達は射精しながら乳首をいじりキスをして、彼女に覆いかぶさり、彼女はぴくぴくしながら横たわり足を開いたまま動かなかった。

そこには、二人の荒い息づかいだけが響わたっていた。

\詳細は下記のバナーをクリック(タップ)/

まとめ

最後まで読んで頂きありがとうございます。

まさかのハプニング続出!そして、この子たちのすべてを赤裸々にバッチリ盗撮!

俺のコレクションにまた素晴らしいお宝動画盗撮動画が増えましたw

下記の記事ではあなたにオススメの記事や、様々なパンチラ動画や盗撮動画をお得に楽しめる方法などの記事もありますので併せて読んでみてください。

オススメ記事

    \1動画が実質100円で見られる/
【盗撮パンチラ】PEEPING WIKIをオススメする5つの理由!!

関オススメ記事

PEEPING WIKI(ピーピングウィキ)は盗撮に特化した無修正動画のサブスクあなたは、誰にも迷惑を掛けず、安全にリアルな盗撮を見たいと思っていませんか?人それぞれ女性の好みのタイプが違うと思うますが、街中で女性[…]

   \DXLIVEの裏技を使ってお得に遊ぶ方法/
アダルトライブチャットを10倍お得に楽しむ方法3選!!

オススメ記事

初回無料分とクーポンで3000円お得!そしてプチ裏技でもっとお得に遊ぶ方法教えます!こんにちは、あなたは合法的で安全に覗きをしてみたいと思っていませんか?しかし実際に覗きや盗撮をしようとすると様々な悩みや問題がありますよ[…]